入荷の基本ルール

倉庫到着から入荷計上まで最短で実施されるための4つのお願い事のご案内です。倉庫内で正確に商品を管理するためご協力をお願いします。

1. 入荷予定の登録

入荷予定は事前にSTOCKCREWシステムへ登録をお願いします。

入荷予定の登録がない商品が倉庫に到着した場合、予定外入荷として入荷検収されませんのでご注意ください。

入荷予定の登録方法はこちらをご参照ください。

 

※注意

入荷予定の事前登録がなく、かつ外装明細のない商品が到着した場合など当社入荷商品として取扱えないと判断した場合、発送元へ着払いで返送となります。

また、入荷予定の無い商品が到着した場合、弊社からご連絡をいたします。ご案内後、3営業日に以内に入荷予定のご登録がない商品を発送元へ返送となります。返送料金はこちらの商品返送の項目をご参照ください。

入荷予定の事前登録についてご協力をお願いいたします。

弊社倉庫への持ち込みは原則不可となります。

2. 入荷する段ボールに外装表記を貼付(会社名・商品コード・数量)

外装表記とは、入荷する段ボールにどの商品が何点あるかを示すものになります。

当社の入荷作業は外装検品のため、システム上で員数検品や仕分作業の指示がなければこの外装表記で入荷計上をします。(混載を除く)

外装表記に記載が必要な項目は以下の通りです。

  • 貴社名(ショップ名)
  • 会社コード(100~始まる6桁のコード)
  • 商品コード(JANコード・商品コード)
  • 数量

※外装表記のフォーマットはページ下を参照ください。

※商品の発送先については、当社倉庫所在地をご参照ください。

 

※注意①

外装表記が無い場合

箱を開梱し商品をすべて確認するため入荷検品としてOption作業の員数と仕分け料金が発生しますこと予めご了承ください。

料金詳細はOptionをご覧ください。

※注意②

商品は必ず商品コードもしくはJANコードがわかる状態であるようお願いします。

入荷登録内容と商品コードもしくはJANコードの突合せが必須となっております。

 

 

3. 段ボール1つにつき1SKU(1種類)の梱包

倉庫へ商品を送るとき、段ボール1つに対し1SKU(色違い・サイズ違いは同梱不可)の梱包のご協力をお願いします。

2SKU以上の商品を同梱する場合、混載仕分作業と員数検品作業が発生します。作業料金については料金一覧のOptionをご参照ください。

※入荷登録時のチェックボックスが作業指示になります。指示漏れの無い様にお願いします。

混載のみ⇒員数(数量カウント)しないため、数量不足が発生した場合は補償対象外となります。

例1)商品:T-shirtA、サイズ:S、カラー:赤 の商品コード(JANコード)の外装表記がある場合

⇒1梱包1SKUとなるため、外装表記通り入荷計上をします。

例2)商品:T-shirtA、サイズ:①S②M、カラー:赤 の商品コード(JANコード)の外装表記がある場合

⇒2SKUの商品が同梱されているため、混載仕分作業と員数検品作業が発生します。

例3)商品:T-shirtA、サイズ:S、カラー:①赤②青 の商品コード(JANコード)の外装表記がある場合

⇒2SKUの商品が同梱されているため、混載仕分作業と員数検品作業が発生します。

 

4. 商品にJANコードがあること

在庫管理や出荷時の検品など倉庫内の管理をするために、商品はJANコードで管理しています。

商品にJANのバーコードがない場合、弊社で貼付作業を対応します。

またJANコードを取得していない場合は、STOCKCREWシステムで自動採番される物流IDを貼付いたします。

バーコード貼付作業については料金一覧のOptionをご参照ください。

 

※代引き・着払いの商品入荷について

当社では代引き・着払いの対応はしておりません。代引き・着払いで商品が入荷した場合は商品の受け取りをしないため、商品発送時にはご注意ください。

 

※チャーター・コンテナ入荷について

当社で対応可能です、入荷日時については事前にカスタマーへお問い合わせください。

外装表記の例:会社コード、会社名(ショップ名)、商品コード(JANコード)、数量を記載してください。

スクリーンショット (155)

STOCKCREW外装フォーマット(Excel)ダウンロード

STOCKCREW外装フォーマット(PDF)ダウンロード